*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11.11 (Sun)

ハヤテのごとく! 第33話「なぜだ!?学院文化祭 前編」

腹筋ぶっ壊れるかと思ったwww

妹が見ていたついでに、久しぶりにハヤテを視聴。
原作は読んでるんですが、アニメの方は数話しか見てないんですよね~。
日曜はいつも昼まで爆睡しているので、つい寝過ごしてしまうんですよ。

さて、今回はオリジナル回。
もう見た方はお分かりでしょうが、凄まじくカオスですw
ハヤテ特有のパロネタの切れ味が素晴らしかったですね。
久しぶりにアニメで大笑いしましたw

それでは、あの人気アニメの皇子がついにゲスト出演!?な33話。以下感想。
スポンサーサイト
【編集】 |  14:36 |  07年春・夏開始アニメ ハヤテのごとく!  | TB(32)  | CM(2) | Top↑
2007.07.30 (Mon)

ハヤテのごとく! 第18話「レアカードは水着です」

20070730000303
「ランス○ットではありません」

いやいやいやいや、どっからどう見てもランスロットです本当にありがとうございました。
折角の海回なのにヒナギク様不参加かよ( ゚Д゚)ゴルァとキレてたらいきなり凄いパロディでぶっ飛んだww
それにしても…なんとも気持ち悪い機体カラーですね^^;
本物の白と黄色の正義カラーと随分とかけ離れてます。こちらは灰色が主でいかにも悪役雑魚機っぽいw
コレが本家だったら2話で真っ先に視聴停止していたと思います。あんな異常な程コードギアスにハマる事は無かったかも。

まあとりあえず
・ハヤテのごとく!
・銀魂
・らき☆すた
・さよなら絶望先生

これでコードギアスは放送中のパロディアニメを一通り制覇しましたね。
やっぱり好きなアニメが他のアニメにパロディされるというのは嬉しいなw
というかコードギアスに限らずパロディアニメで元ネタが分かるという事は自分のオタク度が分かる気がして面白いです。

こういった系統の作品の中でもそのパロディ内容によって様々な難易度に分かれると思うんですよね。
銀魂はNARUTO・BLEACH・プリキュア・電王などファミリー向けとだけあってオタク非オタク誰でも分かるネタが多い。
ハヤテや絶望先生は電王・ガンダムなど万人受けするネタを入れ込みつつ、ハルヒ・ギアス・グレンラガンなどオタクならとりあえず知っている有名なネタも入れる。
らき☆すたは同じ京都アニメーション制作作品という事でハルヒネタが主ながら、Kanon・ダカーポ・シャッフル・マリみてなど美少女アニメネタが多くひたすらマニア向け。
銀魂:初級、ハヤテ・絶望先生:中級、らき☆すた:上級といったところでしょうか。
で、自分はどのラインにいるかというと中級ですね。銀魂はネタが簡単過ぎるし、らき☆すたはマニアック過ぎてイマイチついて行けない部分がある。

ローテーションの都合で18話と20話の内容を入れ替えたらしいですが、都合ってなんでしょうね?
こういう大人の事情には首を突っ込みたくなりますw

なんかあまりハヤテの事について触れていない気がしますが今回はこの辺で。本編は正直語る所がありませんでした^^;
【編集】 |  00:01 |  07年春・夏開始アニメ ハヤテのごとく!  | TB(2)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。