*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08.26 (Sun)

色々感想

■巌窟王 24幕「渚にて」
やっと最終回まで見終わりました。
様々な想いが交錯していた人間関係にやっと終始が付いた、という感じかな。
ユージェニーは夢だったピアニストに、エデは国を取り戻し女王となり、アルベールは猛勉強の末外交官に…。
23話ずっと彼らの人生を視聴者として傍観していた身としては、なかなか感慨深いものでした。

最後のOP曲を流しながら各キャラクターをフラッシュバックさせる演出も良かったなあ。
初めて作品中で提示される日本語歌詞が余りにも切なすぎてまた涙出そうになった

アルベールがユージェニーに会いに行くところで物語が終了してしまったのはちょっと残念。
欲を言えば、もう少しだけこの2人のイチャイチャシーンが見たかったw
ちなみに20幕のキスシーンは10回くらい繰り返し見ましたよw
ええ、ニヤニヤ気持ち悪い笑みを浮かべながら(笑)

同性愛的な表現やリアルな性描写があるから万人受けはしなさそうですが、自分にとってみれば間違いなくこれは神作品ですね。
いやあ~、制作会社がどうのこうのじゃなくて、結局は監督の腕で全ては決まるんだなあとしみじみ感じました。

ただ残念なのが、'隠れた名作'と言われているだけあって知名度は凄く低いんですよね。
面白い作品だけに本当にもったいない。

■コードギアスDVD8巻 ピクチャードラマ
某所で観てきました。
ルルーシュ、ナナリー、ユフィがただの我が儘な子供だった時の話。
もうね…一言だけ言わせてくれ…脚本ドS過ぎ。
何という鬱ピクドラ…ユフィ好きの自分には拷問にしか思えない罠。

ああ、DVD8巻と言えば、あの伝説の22話が収録されるんですよね。

そうか…アレ…ね…

平和主義のふわふわピンクお姫様がマシンガンぶっ放して日本人虐殺しまくるアレか…

南央美の可愛いらしいキャピキャピ声で
「日本人を名乗る皆さ~ん!お願いがあります、死んで頂けないでしょうか?」
「あの~?自殺して欲しかったんですけど、ダメですか?」
「では兵士の皆様!皆殺しにして下さ~い☆虐殺です♪」
が堪能出来るんですね…

DVD8巻買ってこようかな…

というか久しぶりにギアスの話題をした様な気がします
スポンサーサイト
【編集】 |  00:04 |  雑記 アニメ全般  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
■はじめまして
はじめまして、カズともうします。
ふらっと遊びにまいりました。
岩窟王、私も見てました。
なかなかよかった作品でしたね♪
派手さ萌えさが無い分、大きな話題にならなくて残念です。
今期のGONZO作品「ロミオ×ジュリエット」も地味ながら良くできててますよ。
GONZOはいい仕事しますね。
ギアス8巻は、あのユフィ様がすべての巻ですね。
本放送のとき衝撃的でした!
いよいよラスト1巻のギアスDVDですが、発売が楽しみです♪
カズ |  2007.08.26(日) 18:55 | URL | 【コメント編集】
カズさん初めまして。
コメントありがとうございます。

>ロミジュリ
自分も見ていますが、なかなか地味に面白いです。
巌窟王とロミジュリ、どちらも原作が世界的に有名だという事もあって、結構似通ったところがありますよね。

>本放送のとき衝撃でした
ユフィ好きの自分はあまりに救いがない展開に1時期絶望的な鬱に襲われましたorz
正直、あのシーンはトラウマです。

絶頂まで持ち上げておいて一瞬でどん底までに突き落とす、この構成美は何度見ても鳥肌が立ちますよねぇ。
あかつきあずさ |  2007.08.27(月) 00:29 | URL | 【コメント編集】
■コードギアスDVDは品質由
>お姫様がマシンガン
 たしかにあれは壮絶かつ悲惨なシーンでしたが、あれも作品全体で見るとコードギアスの醍醐味といえるかもしれませんね!鬱状態になったあかつきあざささんには申しわけないですが。
 というよりあんな仰天コードギアス以外ありえない・・・。自分も見た当初は心臓の鼓動を止められたらどんなにいいだろうと思うほどでした。

>脚本ドS過ぎ
 今までのピクチャードラマからしてもアレはたしかに!もしラジオじゃなくてテレビだったらナナリーが壊れかねないですよ!
荒野の旅人 グレード |  2007.08.28(火) 15:47 | URL | 【コメント編集】
グレードさん、コメントありがとうございます。

>コードギアスの醍醐味
そうですよね。
22話のあまりに壮絶な展開には唖然となりましたが、改めてコードギアスという作品は面白いなとも感じました。
あのエピソードが無ければこれほどこの作品にどっぷり浸かる事も無かったのではないかなあと思います。
あかつきあずさ |  2007.08.29(水) 01:20 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。