*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01.09 (Wed)

狼と香辛料 第1話「狼と一張羅」 簡易感想

ずっと楽しみにしていた狼と香辛料がついに放送開始された訳なのですが、なんというか出来が良すぎて感動した。
心配していた作画もなかなかだったし、ストーリーの方も原作未読者を置いていかない丁寧な作り。
そしてOP・EDが映像・音楽共にハイレベル過ぎる。

まあ正直、そこまで絶賛するほど良かった訳では無いのですが、
それでも最近は好きな原作のアニメ化がどれも不作だっただけに嬉しい。

んで、多くの原作未読者が釣られたであろう豪華キャストですけれども。
ホロもロレンスもなかなか自分の中のイメージにピッタリはまっていたような気がします。
強いて言うなら、双方とももう少し声の低い方が良いかな~とも思いますけど、
あの中の人達だとどうしても違う作品の共犯者コンビを彷彿させられてしまうからな~。
まあ全然許容範囲なんですけどね。
双方ともハマり役とは言えないけれど、だからといってミスキャストとも言えない。
可も無く不可も無くといった印象でしょうか。

原作の方ですが、実はまだ最新刊が読めてなかったりします。
まあライトノベルには珍しくページ数が多く読み応えのある作品だったりするので、
読むなら春休みあたりでも良いかな~とか思ったり。
ロレンスとホロの二人旅の様に、まったりと読んで独特の世界観に浸っていたいですからね。

何はともあれ、期待以上の出来で感動してしまいました。
OP曲は既に聞きまくって、もう耳ダコ状態ですw
スポンサーサイト
【編集】 |  15:51 |  2008年冬開始アニメ 狼と香辛料  | TB(3)  | CM(4) | Top↑
■面白かったに自分も一票w
最近の小説出身アニメは(小説未読者でも分かる)失敗が多いですが、これは初見としてはいいとおもいました!何がいいってOPがいい^^
 あとは今後どういった感じで商売話をアニメとして魅力的に展開できるかですよね。

>少し声の低い方が良いかな~とも思いますけど
 やはり皆思っているのはここなんでしょうね!小清水さんに関しては自分は良かったのですが、やはりロレンスはもう少し低いほうがいいですね。まあ『努力派』福山潤のことですから今後変わって行ってくでしょう^^
荒野の旅人 グレード |  2008.01.10(木) 01:40 | URL | 【コメント編集】
原作は読んだことなくてみてみました。
ラノベ系のノリなのははっきりわかりましたね♪いい感じです。
やっぱりロレンスの声は福山さんよりはもうちょっと落ち着いた声の方がよさげにおもいました。
これからに期待でしょうねw
カズ |  2008.01.10(木) 23:41 | URL | 【コメント編集】
グレードさん、こちらもコメントありがとうございます。
お返事遅れてしまって申し訳ないm(_ _)m

原作の方の完成度があまりにも良すぎるので、どんな腕の悪いスタッフが作ってもプラマイゼロで最低でも凡作に落ち着く様な感じだと思います。
あまり期待していなかっただけに思わぬ良作でしたね~。

>もう少し低い方が~
なんというか、20代(しかも髭の生えたw)の青年には聞こえませんよね(笑)
10代半ばの少年声というかなんというかw
御本人は既に30間近みたいですけれども(笑)
まあ2・3話辺りまで観れば馴れる様な気もするので、後は個人の感性次第な感じでしょうか?
あかつきあずさ |  2008.01.14(月) 17:47 | URL | 【コメント編集】
カズさん、コメントありがとうございます。
お返事遅れてしまって申し訳ないですm(_ _)m

1話の掴みとしては十分過ぎるくらいの出来でしたね。
原作信者な自分も満足して見る事が出来ました。
あかつきあずさ |  2008.01.14(月) 18:01 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
狼と香辛料 (電撃文庫) 行商人ロレンスと、狼神ホロが織りなす新感覚ファンタジー。馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きする行商人クラフト・ロレンスは、収穫祭に沸くパスロエの村を発つ道すがら、荷台に積んだ麦束に埋もれて眠る少女を見つける。少女は狼の耳と
2008/01/09(水) 16:52:22 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「わっちはホロ、堅狼ホロじゃ」 原作は途中まで読みました。剣も魔法も登場しないファンタジー「狼と香辛料」感想です。 狼と香辛料1福山 ...
2008/01/09(水) 22:55:14 | まんざらでもない
原作は未読。 雰囲気は世界名作劇場みたいでかなり良い感じ。 ロレンスがルルーシュに見えて仕方ありません(笑) そしてホロはC.C.。 ...
2008/01/11(金) 20:36:55 | らび庵
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。